Movie Cycle Diaries

アクセスカウンタ

zoom RSS ナショナル・ボード・オブ・レビュー発表

<<   作成日時 : 2005/12/13 02:06   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

  予想→結果発表(12月13日)

 ◎=オスカーノミネート確実  ○=有力  ▲=微妙  ×=無理


【ベスト10】

  ○ グッドナイト&グッドラック  1位

     プライドと偏見   →   ○ ウォーク・ザ・ライン 君につづく道      
  ○ ブロークバック・マウンテン  
  ○ Capote  
     グッドナイト&グッドラック
  ▲ Match Point
  ▲ クラッシュ
  ○ The New World   →  ○ ミュンヘン
  ▲ The Constant Gardener   →   ○ シリアナ
  ▲ A History of Violence
  × SAYURI
                

 2位以降は順位が未発表。相変わらず手堅い選考だが、酷評された『SAYURI』なんかが入っている。グッドナイト&グッドラックはこれで「社会派作品」のカテゴリーで一歩前進。「ミュンヘン」や「シリアナ」に差を付けた感じ。スクリーニングが遅れているとはいえ、これに漏れた『The New World』は不利な立場に。


【主演男優賞】  
   ◎ フィリップ・シーモア・ホフマン  Capote  

 ここでもホフマンの勝利。批評家賞を完全制覇するようだと、本戦での勝利も9割間違いない。


【助演男優賞】  
   ウィリアム・ハート   →   ○ ジェイク・ギレンホール  ブロークバック・マウンテン

 ギレンホールが登場。『ブロークバック・マウンテン』が勢いを持つようだと、当然助演のギレンホールにもノミネートチャンスは来る。


【ブレイクスルー男優賞】  
   ▲ テレンス・ハワード  Hustle & Flow、クラッシュ、Get Rich or Die Tryin'    

 全賞でハワードが勝っても、ノミネートへの道はまだ厳しい。


【主演女優賞】  
   ◎ フェリシティ・ハフマン  Transamerica 

 これでハフマンのノミネートも当確。主演女優賞は層が薄い。


【助演女優賞】  
   マリア・ベロ   →   ▲ コン・リー  SAYURI 

 ここでは『SAYURI』の評価が高い。


【ブレイクスルー女優賞】  
   キーラ・ナイトレイ   →   ▲ キュオリアンカ・キルヒア  The New World   

 ブレイクスルー賞では主演女優賞の道は遠い。


【監督賞】  
   ◎ アン・リー  ブロークバック・マウンテン 

 各賞総なめ。決まり。


【デビュー監督賞】    
   トミー・リー・ジョーンズ   →   × ジュリアン・フェロウズ  Separate Lies

 カンヌを賑わしたトミー・リー・ジョーンズだが、前哨戦では苦戦中。スクリーニングがあまりされてない?


【アンサンブル演技賞】  
   クラッシュ   →   Mrs.Henderson Present    
【脚本賞】          
   クラッシュ   →   ◎ The Squid and the Whale  ノア・バウムバック 
【脚色賞】          
   Capote   →   ○ シリアナ  スティーヴン・ギャガン
【アニメーション賞】
   ウォレスとグルミット   →   ◎ ティム・バートンのコープスブライド
【ドキュメンタリー賞】
   Muderball   →   ◎ 皇帝ペンギン
【外国語映画賞】
   Tsotsi   →   ◎ Paradise Now

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
ナショナル・ボード・オブ・レビュー発表 Movie Cycle Diaries/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる