Movie Cycle Diaries

アクセスカウンタ

zoom RSS Mr.&Mrs.スミス  /Mr.& Mrs.Smith 

<<   作成日時 : 2005/12/16 00:50   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 3 / コメント 0

画像
監督/
ダグ・ライマン

脚本/
サイモン・キンバーグ

製作/
アーノン・ミルシャン
アキヴァ・ゴールズマン
ルーカス・フォスター

撮影/
ボヤン・バゼリ

編集/
マイケル・トロニック

作曲/
ジョン・パウエル

美術/
ジェフ・マン

衣装/
マイケル・カプラン


出演/
ブラッド・ピット
アンジェリーナ・ジョリー

ヴィンス・ヴォーン
ケリー・ワシントン
アダム・ブロディ
クリス・ウェイツ


(2005年/アメリカ/2時間00分)
 
 
  BRANGELINA

 「ブランジェリーナ」。タブロイド誌が「ベニファー(ベン・アフレック&J.Lo)」を真似て付けた名前だそうな。撮影中にイチャつくセレブカップル第2弾ということか。

 実際、最初にオファーを受けていたニコール・キッドマンの降板が決まったときに自らも降板を決めていたピットだが、アンジーが代役と聞いて翻意したそうな。共演前からホレていたのか。結果、ピットの家庭は壊れ、ジェニファー・アニストンと離婚になったのは周知の通り。 アンジェリーナも凄まじいじゃじゃ馬らしいから、元夫ビリー・ボブ・ソーントンのような大人(といってもかなりの変人だが)でないと手綱がとれないような気もするが、ピットは大丈夫だったわけだ。

 ピットの女性遍歴を辿ると…ジュリエット・ルイス、グウィネス・パルトロウ、ジェニファー・アニストンとくるが、ピットから身を引いてしまったルイスは別として、パルトロウもアニストンもピットに未練たらたら。パルトロウは離別後もグチり続け、アニストンは当てつけのようにこの映画の共演者ヴィンス・ヴォーンと浮き名を流している。ピットは彼氏としてよっぽどいい男なんだろう。見てくれだけじゃなくて。
画像

         ↑ こんなカッコでも靴はちゃんと履いている……流石プロ


 ベニファーの『ジーリ』を代表として、大物カップルが撮影中にイチャつく映画はコケるというのが最近のハリウッドの定説だったが……この映画は大ヒットした。ピットとアンジェリーナでなければここまでヒットしたか? してないだろう。ゴシップも興行のプラスにはたらいた希有の例だ。ホットな2人だからこそ観客にも許されたのだ。多分。

 
  スミス夫妻  ネタバレあり 

 なるほど、観てみると2人は熱い。ワイルド、というよりはサヴェッジな感じでセクシーだ。2人とも2時間ほぼ出ずっぱり。派手に戦う2人の相性もバッチリな感じ。本気で殴り合ってる姿もすこぶる画になる。 会話も面白い。カーチェイスしながらお互いの秘密を暴露するところは笑えた。ありがちだが興味を惹く<殺し屋夫婦喧嘩>というコンセプトとこの2人ならヒットも当然だ。

 反面、2人にも映画にも粋さやエレガントさはない。派手でゴージャスで賑やかで目を引くが、それだけなので観終わった後はグッタリする。濃い濃い料理を食った後のようだ。 武器が派手だったり、爆発が多かったりするのはそれはそれで楽しいが、「単なる娯楽作」の域から全然出ていない。それはそれで良いんだろうが、この2人の魅力の浪費という気もする。
画像

 全編2人が出ずっぱりで他の脇役単体のシーンがない、というのも最近のアクション映画では珍しいような気がする。まるで実験的大作。2人に焦点が絞られるのを狙ったのだろうが、やはり敵の役不足は否めない。敵がこの殺し屋夫婦に正面から突っ込んでバタバタと倒れていく姿を見ると、知性の欠如したランボー映画やゲームセンターのコンバットゲームを見ている気分になる。とても殺し屋組織の刺客には見えない。前作『ボーン・アイデンティティー』で斬新な殺し屋像を見せてくれたダグ・ライマンとは思えない雑さだ。 

 テレンス・スタンプ&ジャクリーン・ビセット、キース・デイヴィッド&アンジェラ・バセットが悪役としてキャスティングされていたようだが、カットされている。主演2人を際だたせるためとはいえ、勿体ない。特に前者は使って欲しかった。

画像

             ↑ 楳図かずお みたいなダグ・ライマン
                 『スウィンガーズ』は傑作。『Go』は佳作。 


演技 ★★★★★
物語 ★★★★★
映像 ★★★★★
美術 ★★★★★
音楽 ★★★★★
笑笑 ★★★★★
感動 ★★★★
興奮 ★★★★★

総合 ★★★★★★★★★★ 



オフィシャルHP
http://www.mrandmrssmithmovie.com

オフィシャルHP(日本)
http://www.mr-and-mrs-smith.com/top.html

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(3件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
Mr.&Mrs. スミス
●『Mr.&Mrs. スミス』2005年12月3日公開。予告編観る限り『スパイキッズ』の夫婦や、『トゥルーライズ』のスパイ夫婦にも見えるんだけど・・・。もうやんないのかなぁ『トゥームレイダー3』、1で共演したダニエル・クレイグがいつの間にか『007』のジェーム... ...続きを見る
映画鑑賞&グッズ探求記 映画チラシ
2005/12/17 19:42
Mr.&Mrs.スミス
リリーフランキーさんが、おもしろくもつまらなくもないけどうまく加工してある、と何かのコラムで言ってたのであんまり期待してなかったのだけど、なんのなんの、期待に反してすごくおもしろくて満足。アクションもCGもラブロマンスもおなかいっぱい全部楽しめるお得な.... ...続きを見る
シネマ・ぶりざーど
2005/12/19 15:30
Mr.&Mrs.Smith
今日は昨日夢のボーナスが振り込まれたので、銀行に行って来ました。 うちの職場ってきっかり1年たたないとちゃんとボーナスがでないのケチだよね やっと1年たったからさ、何とか出たよ。でも期待してたよりはなかったぁ・・ うちの職場って給料低いからさ。この金額で... ...続きを見る
MY REAL WORLD
2005/12/20 02:22

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
Mr.&Mrs.スミス  /Mr.& Mrs.Smith  Movie Cycle Diaries/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる