Movie Cycle Diaries

アクセスカウンタ

zoom RSS アカデミー賞 最終予想  【音響賞】

<<   作成日時 : 2006/01/28 19:59   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

 【 前哨戦 】

 CAS(映画音響組合賞)ノミネート
■ クラッシュ
■ キング・コング
■ SAYURI
■ ウォーク・ザ・ライン/君につづく道
■ 宇宙戦争


 【 展 望 】

 録音技師、ミキサーを称える賞。 門戸は広く、多少は評価が低くてもヒットさえしていればハデに爆発するアクション映画でもノミネートされることがある(例:ブラッカイマー映画)。  音がデカい作品、つまりは歴史劇・アクション映画・SF・ミュージカル・音楽映画なんかが強い。 昨年度受賞の『レイ』のように、評価の高い音楽映画に有利な傾向がある。 
 
 ということで、ウォーク・ザ・ラインはまず確実だろう。舞台でのコンサートのシーンなどは録音技師の力量の見せ所だろう。

 他に音楽録音でノミネートされそうなのはSAYURIであろう。踊り場での音楽の音以外にも火事場の音、雨の音などポイントの高い点は多いと思う。レントプロデューサーズといった作品が早々に人々の記憶から消えていったのも幸運だった。

 ドラマは不利だ。特に都市型ドラマ作品は過去の履歴を見るとこの上なく不利。クラッシュはCASでノミネートされているが、ここでは選ばれないと見る。

 田舎型ドラマにはチャンスがあるかもしれない。最多ノミネートを伺うブロークバック・マウンテンだ。大自然の中の音や銃の音、ロデオ場の音など聴かせ所は多い。なにせ作品に勢いがある。ちょっと無理を承知でBetだ……と思ったが、配給会社フォーカスはこの部門をプッシュしないようだ。あれま。取り消し。    


 残る2席は娯楽大作で。SW3キング・コングハリー・ポッターナルニア国物語宇宙戦争バットマン ビギンズ……といった技術部門まいどの顔ぶれ。ここから2作品えらぶのは難儀なことだが、ここは他部門でのノミネートがないと予想するバットマンビギンズを推する。バランスを気にしすぎかもしれないが、この高評価ヒット作をオスカーが無視することはないと思いたい。 あともう一作はCASノミネート作のキング・コングを。 野外セットのシーンやデナムの演説など音を響かせる点では一歩抜きんでいるように思える。

 結局、あと一作はダコタの絶叫をあまさず録音した宇宙戦争に。
画像
  
             キャアアアアアアアアアアアアアァァァァァ!



 【 最終予想 】
     
   上位5作品がノミネートと予想   ◎=確実  ○=有力  ▲=ダークホース  


◎ ウォーク・ザ・ライン/君につづく道   (20世紀FOX)    
     ポール・マッシー、D.M.ヘンフィル、ピーター・カーランド  
画像


◎ キング・コング   (ユニヴァーサル)   
画像


○ バットマン ビギンズ   (WB)    
     ピーター・リンゼイ、ローラ・ハーシュバーグ、ゲイリー・リッゾ 
画像


○ SAYURI   (ソニー)   
画像


○ 宇宙戦争   (パラマウント)  
     アンディ・ネルソン、アナ・ビールマー、ロナルド・ジャドキンス       
画像
   


 
○ STAR WARS エピソード3/シスの復讐  (20世紀FOX)         
○ シンデレラマン  (ユニヴァーサル)    
○ ミュンヘン  (ユニヴァーサル)    
○ ジャーヘッド  (ユニヴァーサル)    
○ ナルニア国物語 第1章:ライオンと魔女  (ディズニー)    
○ ハリー・ポッターと炎のゴブレット  (WB)    
▲ レント  (ソニー)    
▲ プロデューサーズ  (ユニヴァーサル)    
▲ ニュー・ワールド  (ニュー・ライン・シネマ)    
▲ クラッシュ  (ライオンズ・ゲイト)    
▲ Mrs.Henderson Present  (ワインスティンCo.)  
▲ ブロークバック・マウンテン  (フォーカス)


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
この部門、調べてみると笑えてくるくらい毎年同じような名前が並んでいるんですよねえ。それだけ技術の格差が激しいのか、もしくは新興組が仕事をとりづらいのか。
なので、逆に新興組の「クラッシュ」に頑張って欲しいですね。映画の要となる?クラッシュシーンはかなりの迫力のようですし。
gwin
2006/01/28 23:03
ほんと毎年同じですね。
今年もノミネートされてるランディ・トムなんて確か去年は3〜4作品で名前が出てたはずです。ゲイリー・ライドストロム、アンディ・ネルソン、ワッターズ、オコンネル、ミンクラー・・・・毎年同じ。
ノミネートされてない作品でもアクション映画はほとんど同じ。門戸の狭い業界なんですね。
stoval
2006/01/29 13:37

コメントする help

ニックネーム
本 文
アカデミー賞 最終予想  【音響賞】 Movie Cycle Diaries/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる