Movie Cycle Diaries

アクセスカウンタ

zoom RSS アカデミー賞 最終予想  【撮影賞】

<<   作成日時 : 2006/01/30 02:31   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

  【 前哨戦スコアボード 】

■ グッドナイト&グッドラック  
     LA批評家賞  ボストン批評家賞  (2冠)  
     ★ASC  ★シカゴ批評家賞  ★オンライン批評家賞  
     ★インデペンデント・スピリット賞  

■ 2046  
     NY批評家賞  全米批評家賞  (2冠)  
     ★LA批評家賞  ★オンライン批評家賞  
  
■ ブロークバック・マウンテン  
     シカゴ批評家賞  ダラス=フォート・ワース批評家賞  (2冠)     
     ★ASC  ★オンライン批評家賞  

■ キング・コング  
     セントルイス・ゲイトウェイ批評家賞      
     ★ASC  ★シカゴ批評家賞

■ 皇帝ペンギン
     NYオンライン批評家賞  

■ The Constant Gardener  
     サテライト賞

■ シン・シティ    
     オンライン批評家賞  

■ ニュー・ワールド  
     ★シカゴ批評家賞  ★オンライン批評家賞   

■ SAYURI    
     ★ASC  

■ バットマン ビギンズ    
     ★ASC

■ プライドと偏見    
     ★シカゴ批評家賞

■ ミュンヘン    
     ★シカゴ批評家賞

■ カポーティ    
     ★インデペンデント・スピリット賞  

■ メルキアデス・エストラーダの3度の埋葬   
     ★インデペンデント・スピリット賞


  【 展 望 】

 前哨戦の勝者は2冠5ノミネートのグッドナイト&グッドラック。DP(撮影監督)のロバート・エルスウィットはどちらかと言えば職人的で自己主張の強い画作りをする印象はないが、その実直さがモノクロの陰影、及びジョージ・クルーニーの演出とマッチしたようだ。不動のコンテンダー。

 SAYURIディオン・ビーブは雪辱を狙う。2002年度はノミネートを受けたものの故コンラッド・ホールの追悼票に敗れ、去年度は『コラテラル』で評価を高めたが、2人名義が災いしてノミネートを逃した。今回は単独名義で濃いオスカー好みの撮影をこなしており堂々のノミネートは確実。  

 複数人名義と言えば、2046The White Countessクリストファー・ドイル。どちらの作品とも他のカメラマンと名義を分けている。これはオスカーでは致命的。作曲賞同様にプライドの高い職人部門で「撮影された作品」でなく「DP」そのものが問われる。 しかし、ハリウッドにも徐々に名を知らしめてきたドイル、『恋する惑星』以降の王家衛作品の素晴らしさを思えばノミネートされて欲しいものだ。

 3番目に当確を出したいのはブロークバック・マウンテン。 トレーラーにはコレという撮影の見せ場はないが、数々の色濃い画作りをしてきたロドリゴ・プリエト、自然や夜のシーンで見せ場があるはずだ。  

 作品自体は賛否に別れて不調なニュー・ワールドだが、撮影技術の素晴らしさは評価が一致している。あらゆるスチルやトレーラーからもそれは窺える。エマニュエル・ルベツキのベストワークだ。これも決まりだと思う。

 残り1席に頭が痛む。あまりにも素晴らしいDPの作品が揃っていて、一つ選ぶというのは殺生な話だ。

 私自身が観た中では……シンデレラマンはボクシング・シーンの汗が空気の粒子が見えそうな位きめ細かで、熱さすら感じるサルヴァトーレ・トチーノの撮影は本当に素晴らしい。
 
 プライドと偏見は派手さこそ無いものの、英国の天候や夜の舞踏での闇を実に巧くドラマに活かしていた。クライマックスの陽の光の使い方はあまりにも心憎い。 
 
 観たのはトレーラーになるが、ジャーヘッドロジャー・ディーキンズは相変わらず凄い。油田の火災から出来た不気味な空の色に思わず唸る。ディーキンズの人気は会員の中で高い。  

 キング・コングアンドリュー・レスニーははNYのシーンは素晴らしいが、中盤の島のシーンはこれという出番はなかった。  

 それらを差し置いて選びたいのはミュンヘンヤヌシュ・カミンスキーだ。宇宙戦争でも素晴らしい仕事をしていたが、ミュンヘンでは更にいい仕事をしていそうだ。会議のシーンや夜のシーンでそれは窺える。   これで決まり。



  【 最 終 予 想 】

◎ グッドナイト&グッドラック   ロバート・エルスウィット  
画像


◎ SAYURI   ディオン・ビーブ  
画像


○ ブロークバック・マウンテン   ロドリゴ・プリエト  
画像


○ ニュー・ワールド   エマニュエル・ルベツキ  
画像


○ ミュンヘン   ヤヌシュ・カミンスキー  
画像




○ プライドと偏見   ロマン・オーシン  
○ ジャーヘッド   ロジャー・ディーキンズ  
○ カポーティ   アダム・キンメル  
○ シンデレラマン   サルヴァトーレ・トチーノ  
▲ バットマン ビギンズ   ウォーリー・フィスター  
▲ スタンドアップ   クリス・メンジス  
▲ キング・コング   アンドリュー・レスニー  
▲ Mrs.Henderson Present   アンドリュー・ダン   
▲ 2046   クリストファー・ドイル、ユイ・ラファイ、カン・レンパン  
▲ オリバー・ツイスト   パヴェル・エデルマン  
▲ The Constant Gardener   セザール・シェローネ  
▲ キングダム・オブ・ヘブン   ジョン・マシソン



テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
アカデミー賞 最終予想  【撮影賞】 Movie Cycle Diaries/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる