Movie Cycle Diaries

アクセスカウンタ

zoom RSS アカデミー賞 最終予想  【助演男優賞】

<<   作成日時 : 2006/01/30 22:02   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

  【 前哨戦スコアボード 】

■ ポール・ジアマッティ   シンデレラマン
     ブロードキャスト批評家賞  ボストン批評家賞  ワシントン・エリア批評家賞  
     サウスイースタン批評家賞  トロント批評家賞  カンサス・シティ批評家賞  
     フロリダ批評家賞  アイオワ批評家賞  (8冠)  
     ★ゴールデン・グローブ賞  ★SAG  ★シカゴ批評家賞  ★ユタ批評家賞  
     ★オンライン批評家賞 


■ マット・ディロン   クラッシュ
     ラスヴェガス批評家賞  ダラス=フォート・ワース批評家賞   (2冠)  
     ★ゴールデン・グローブ賞  ★SAG  ★ブロードキャスト批評家賞  
     ★シカゴ批評家賞  ★ワシントン・エリア批評家賞  ★オンライン批評家賞  
     ★インデペンデント・スピリット賞  


■ ジェイク・ギレンホール   ブロークバック・マウンテン
     ナショナル・ボード・オブ・レビュー  フェニックス批評家賞  (2冠)  
     ★SAG  ★ブロードキャスト批評家賞  ★シカゴ批評家賞  ★オンライン批評家賞  


■ ジョージ・クルーニー   シリアナ
     ゴールデン・グローブ賞  セントルイス・ゲイトウェイ批評家賞  (2冠)    
     ★SAG  ★ブロードキャスト批評家賞  ★サウスイースタン批評家賞 


■ ウィリアム・ハート   ヒストリー・オブ・バイオレンス  
     LA批評家賞  NY批評家賞  (2冠)  
     ★オンライン批評家賞  

■ ミッキー・ローク   シン・シティ  
     ★シカゴ批評家賞  ★オンライン批評家賞  (2冠)


■ ケヴィン・コスナー   The Upside of Anger
     サンフランシスコ批評家賞  
     ★ブロードキャスト批評家賞


■ オリヴァー・プラット   カサノバ
     NYオンライン批評家賞  

■ ダニー・ヒューストン   The Constant Gardener
     サテライト賞

■ ヴァル・キルマー   キス・キス・バン・バン
     サテライト賞

■ ジェフリー・ライト   ブロークン・フラワーズ    
     サンディエゴ批評家賞

■ エド・ハリス   ヒストリー・オブ・バイオレンス  
     全米批評家賞   
   
■ アンディ・サーキス   キング・コング  
     ユタ批評家賞   

■ テレンス・ハワード   クラッシュ
     ★ブロードキャスト批評家賞  ★シカゴ批評家賞  ★ワシントン・エリア批評家賞  

■ フランク・ランジェラ   グッドナイト&グッドラック
     ★LA批評家賞     

■ ジェフリー・ラッシュ   ミュンヘン
     ★ワシントン・エリア批評家賞

■ ピーター・サースガード   ジャーヘッド
     ★ワシントン・エリア批評家賞

■ ボブ・ホスキンス   Mrs.Henderson Present
     ★ゴールデン・グローブ賞

■ ウィル・フェレル   プロデューサーズ
     ★ゴールデン・グローブ賞

■ ドナルド・サザーランド   プライドと偏見
     ★シカゴ批評家賞

■ ドン・チードル   クラッシュ  
     ★SAG


  【 展 望 】

 前哨戦は、ポール・ジアマッティがほぼ制した。先々年の『アメリカン・スプレンダー』、先年の『サイドウェイ』と批評家に絶賛されながらオスカーでの無視が続いた彼だが、今回のシンデレラマンは王道のハリウッド・メジャー作品。役柄もこれぞ助演!というサポート役で主演を立てつつも、心を熱くさせ少しの笑いを取るという完璧なもの。これでノミネートを逃すようだとジアマッティはジム・キャリーに並ぶオスカー会員の嫌われ者確定だ。そんなことは無いと思うが。  

 独走ジアマッティに次ぐのは、いや、差しそうな勢いはジョージ・クルーニーだ。何せ本年はジョージ・クルーニー年。俳優仲間の支持の熱いクルーニー故に外れないだろう。 しかし、本当は主演なのに与し易しと助演に推するとは……配給会社ワーナー・Iの作戦はこの上なく成功したが、釈然としないものがある。  

 本命作に出ているジェイク・ギレンホールもカタい。彼を外してレジャーだけだと作品にケチがつくようなもんだ。作品のファンは必ずパピー犬みたいな彼に入れるだろう。もともと才能は認められていた俳優だ。

 ここからが難。 前哨戦の結果を見ればマット・ディロンが入って当然だが、チョット待て。トレーラーを見てると熱演して目立つのはテレンス・ハワードではないか? 勿論、トレーラーなんてほんの一部だし、アテするのは間違っている。しかし、強い流れをハワードに感じる。 ディロンとて一部カリスマと化してる俳優だ。無視されるとは思えない。しかし、ここは直感でハワードに行く。  そもそも『クラッシュ』の大きなテーマは人種差別ではなかったか。ところが本年のオスカーを見るとマイノリティ人種は監督のアン・リーくらい。これではイカンだろう。人種でノミネートを決めるのはもっとイカンが、ハワードの熱演は無視してはいけない気がする。(主演でノミネートされりゃそんでいいんだけど)

 ディロンを最後の一枠にいれるという手もあるが、最後の枠はベテラン枠だ。今年はどの部門でもコンテンダーの年齢が若すぎる。ここはオーヴァー50の俳優が入るだろう。 フランク・ランジェラドナルド・サザーランドリチャード・ジェンキンスといったノミネート未経験組が入れば面白い。しかし、ここは場をさらうシーン・スティーラー振りを見せるウィリアム・ハートが久々のノミネートを果たすと見る。善人役が多いだけに衝撃的な役だ。  



  【 最 終 予 想 】 

◎ ポール・ジアマッティ   シンデレラマン  
画像


◎ ジョージ・クルーニー   シリアナ
画像


◎ ジェイク・ギレンホール   ブロークバック・マウンテン  
画像


○ ウィリアム・ハート   ヒストリー・オブ・バイオレンス  
画像


○ テレンス・ハワード   クラッシュ   
画像




○ マット・ディロン   クラッシュ  
○ フランク・ランジェラ   グッドナイト&グッドラック  
○ エド・ハリス   ヒストリー・オブ・バイオレンス  
○ クリフトン・コリンズJr.   カポーティ  
○ ボブ・ホスキンス   Mrs.Henderson Present   
▲ ドナルド・サザーランド   プライドと偏見
▲ リチャード・ジェンキンズ   スタンドアップ  
▲ ドン・チードル   クラッシュ   
▲ オリヴァー・プラット   カサノバ  
▲ ダニー・ヒューストン   The Constant Gardener




テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
マット・ディロンを外してきましたか!ギャンブラーですね〜(笑)
僕はディロンが今年の功労賞路線だと思うので、逆にドナルド・サザーランドを入れたのはやりすぎだったかな〜と。まだ若いディロンですが、キャリアは長いですからね。それに、役者としてはずっと過小評価されてきましたし。
テレンス・ハワードは「クラッシュ」も「Hustle & Flow」も楽しみですね!後者の公開は決まったのかな・・・早い時期の封切りを期待したいです。
gwin
2006/01/30 22:25
いや、ディロンの件、実は後悔してます! アレコレひねって考えずに素直に主演=ハワード、助演=ディロンで良いのではと…。  
stoval
2006/01/31 00:15

コメントする help

ニックネーム
本 文
アカデミー賞 最終予想  【助演男優賞】 Movie Cycle Diaries/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる