Movie Cycle Diaries

アクセスカウンタ

zoom RSS アカデミー賞 ノミネート一覧&予想  【音響&音響編集賞】  

<<   作成日時 : 2006/02/24 23:17   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

 【 ノミネート所感 】

 音響賞は「サウンド・ミキンシング」賞なわけであるが、ミキシングを上手く表す単語がない…なんかないかな。さておき、この2部門でもSW3/シスの復讐は締め出されてしまった。飽きられたと言うよりは、ルーカス的映画製作法が好意を持たれなかった結果だろう。

 音響編集賞ノミネート作品は、みな音響賞候補である。これは2年連続ということになる。「賞を併せてしまえ!」という声が出ないか心配だ。



 【 栄えあるノミニーたち 】
   (過去のノミネート数−受賞数)


  音響賞

■ ナルニア国物語 第1章:ライオンと魔女
画像

     テリー・ポーター  (3−0)
     テリー・ズパンチック  (初ノミネート)    
     トニー・ジョンソン  (初ノミネート)    


■ キング・コング 
画像

     クリストファー・ボイズ  (7−3)
     マイケル・シマニック  (3−1)  
     マイケル・ヘッジス  (2−1)  
     ハモンド・ピーク  (3−1)    


■ SAYURI 
画像

     ケヴィン・オコネル  (17−0)  
     グレッグ・ラッセル  (9−0)
     リック・クライン  (10−0)  
     ジョン・プリチェット  (1−0)    


■ ウォーク・ザ・ライン/君につづく道  
画像

     ポール・マッシー  (3−0)  
     D.M.ヘムフィル  (6−1)  
     ピーター・カーランド  (初ノミネート)  


■ 宇宙戦争  
画像

     アンディ・ネルソン  (11−1)  
     アナ・ビールマー  (7−0)  
     ロナルド・ジャドキンス  (3−2)   


 
  音響編集賞

■ キング・コング  
     マイク・ホプキンス  (1−1)
     イーサン・ヴァン・ダー・ライン  (1−1)  

■ SAYURI  
     ウィリー・ステイトマン  (2−0)    

■ 宇宙戦争 
     リチャード・キング  (1−1)  



 【 予 想 】

★音響賞  

 ノミネート回数を見るとSAYURI組の負けっぷりが目立つが、これは運が悪いとしか言いようがない。実際のところ、会員の多くが「なんとなく」この賞を選定しているのが実状だろう。ケヴィン・オコネルあたりは功績が無視されて哀れなものだが、多くノミネートを受けやすい賞なのだから仕方ない。そもそも、授賞式でこの賞の受賞者のスピーチは面白味がない名前の羅列が多い。人数も4人くらいと多い。部門を盛り上げるためにも受賞した職人さんはもう少しスピーチに工夫をしてほしいもんだ。

 さておき、この中ではナルニア国物語を除く4作品を観たが、ここはウォーク・ザ・ラインキング・コングの一騎討ちと見る。音楽映画のこの部門での強さは去年度の『レイ』を例に出すまでもないが、ウォーク・ザ・ラインのズシリとした音の張りはまた一際良かったと思う。  キング・コングの派手な音も捨てがたいが、技術部門を制圧できるほどの強さはないだろう。多分。


1番手 ウォーク・ザ・ライン/君につづく道  (本命)  

2番手 キング・コング  (対抗)  

3番手 SAYURI  (大穴)  

4番手 宇宙戦争  
5番手 ナルニア国物語/第1章:ライオンと魔女  



★ 音響編集賞  

 SAYURIのシブい音も捨てがたいが、まさかそこまで大量受賞しないだろう。ここはキング・コングの咆吼と宇宙戦争のヴォエエエエエエエの対決だろう。僅差でコングか。


1番手  キング・コング  (本命)  
2番手  宇宙戦争  (対抗)   

3番手  SAYURI



テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
アカデミー賞 ノミネート一覧&予想  【音響&音響編集賞】   Movie Cycle Diaries/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる