Movie Cycle Diaries

アクセスカウンタ

zoom RSS アカデミー賞 ノミネート一覧&予想  【短編実写賞】

<<   作成日時 : 2006/02/27 20:45   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 2

栄えあるノミニーたち


■ Ausreisser (The Runaway)  
     監督/ウルリク・グローテ
画像



■ Cashback
     監督/ショーン・エリス  製作/レネ・ボーサガー  
     出演/ショーン・ビッガースタッフ  エミリア・フォックス  
画像



■ The Last Farm
     監督/ラナール・ラナラッソン  
画像



■ Our Time Is Up  
     監督/ロブ・パールスタイン  製作/ピア・クレメンテ
     出演/ケヴィン・ポラック  ジョニー・メッスナー    
画像



■ Six Shooter
     監督/マーティン・マクダナ  
     出演/ブレンダン・グリーソン  
画像



予想】 

 ぶっちゃけ、よくわからん。この部門はアカデミー賞でも最も注目の低い部門であり、ほとんどの作品は日本に輸入されることがない。なにぶんクイックに見られるのでハマると面白いかも知れぬが。

 作品の詳細は尊敬するアカデミー賞サイトオスカーノユクエ様を参考にした。詳細な解説があり、これ以上何をか調べんや。

 Six Shooterが最も上映時間が長く、重厚な出来らしい。万人に理解し易いであろう。 

 Our Time Is Upはケヴィン・ポラック主演と言うことで目立つが、内容がアメリカ的すぎて国際化したオスカーでは弱そう。 

 Cashbackはハリー・ポッターの生徒役の一人ショーン・ビッガースタッフ主演。長編映画にもなるようだが、やはりコメディである点がネックか。

 Ausreisserは分かり易い内容である点が強みか。


本命  Six Shooter 
対抗  Our Time Is Up
大穴  Ausreisser

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
アカデミー授賞式が100倍楽しめる!! 精神科医樺沢紫苑の第78回アカデミー賞ノミネート作品徹底ガイ...
映画ファン待望の第78回アカデミー賞授賞式が、2006年3月5日 (日本時間3月6日)に迫りました。しかしながら、ノミネート作品の大半は日本未公開のため、授賞式を見ても十分に楽しめないということになります。この音声レポートは、日本最大級の映画メルマガ「シカゴ発 映画の精神医学」の発行者で精神科医の樺沢紫苑が、アカデミー賞ノミネート作品をわかりやすく解説しています。 ...続きを見る
シカゴ発 映画の精神医学
2006/03/05 15:55

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
全米では「2005 Academy Award Nominated Short Films」なんてタイトルで劇場公開もされてるんですねえ。主要都市限定とはいえうらやましい。入りはイマイチのようですが・・・。
この部門はほとんど予想のしようがありませんね。会員もどれに投票したものかわからないだろうので、結局は有名俳優の出ている作品が人気を集めそうな気がしています。
過去の受賞作品を見ると、タイトルが単純なのが強いように見えるのは気のせいでしょうか・・・気のせいであってほしいw
gwin
2006/02/28 22:14
この部門は自己データがあるのはつい数年なので傾向が掴めない…調べりゃいいんですけどね。「2005 Academy Award Nominated Short Films」は観てみたい。お腹一杯になりそう。アップルとかでも見れるようですが、環境が…
stoval
2006/03/01 19:40

コメントする help

ニックネーム
本 文
アカデミー賞 ノミネート一覧&予想  【短編実写賞】 Movie Cycle Diaries/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる