Movie Cycle Diaries

アクセスカウンタ

zoom RSS 2007年度アカデミー賞【主演女優賞】 ノミネート予想    

<<   作成日時 : 2007/12/28 02:57   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

 【 前哨戦スコアボード 】  
        ★=受賞  ☆=次点orノミネート  12月27日現在  @〜は受賞数の順位    


@ エレン・ペイジ  for JUNO/ジュノ    
画像

    ★シカゴ批評家賞  ★フロリダ批評家賞  ★デトロイト批評家賞  
    ★ラス・ヴェガス批評家賞  ★オースティン批評家賞  
    ★セントルイス・ゲイトウェイ批評家賞  ★ユタ批評家賞  ★オクラホマ批評家賞 
    ★トロント批評家賞  ★サテライト賞  (10win)      
    ☆SAG  ☆ゴールデン・グローブ賞  ☆ブロードキャスト批評家賞  
    ☆デトロイト批評家賞  ☆ダラス=フォートウォース批評家賞  
    ☆サウスイースタン批評家賞  ☆サン・ディエゴ批評家賞  ☆オンライン批評家賞


A ジュリー・クリスティ  for Away From Her
画像

    ★全米批評家協会賞  ★ナショナル・ボード・オブ・レビュー  ★ブロードキャスト批評家賞  ★NY批評家賞  
    ★ワシントンDC批評家賞  ★サンフランシスコ批評家賞  
    ★フィニックス批評家賞  ★ダラス=フォートウォース批評家賞  
    ★サウスイースタン批評家賞  ★サン・ディエゴ批評家賞  
    ★ヒューストン批評家賞  ★NYオンライン批評家賞  
    ★トロント批評家賞  ★批評家選出賞  (11win) 
    ☆SAG  ☆ゴールデン・グローブ賞  ☆デトロイト批評家賞  ☆サテライト賞 
    ☆オンライン批評家賞           


B マリオン・コティヤール  for エディット・ピアフ/愛の賛歌  
画像

    ★LA批評家賞  ★ボストン批評家賞  ★サテライト賞  (win)    
    ☆SAG  ☆ゴールデン・グローブ賞  ☆全米批評家協会賞  
    ☆ブロードキャスト批評家賞  ☆シカゴ批評家賞  ☆デトロイト批評家賞 
    ☆セントルイス・ゲイトウェイ批評家賞  ☆ダラス=フォートウォース批評家賞  
 

C アンジェリーナ・ジョリー  for マイティ・ハート/愛と絆  
画像

    ☆SAG  ☆ゴールデン・グローブ賞  ☆ブロードキャスト批評家賞  
    ☆シカゴ批評家賞  ☆ダラス=フォートウォース批評家賞  ☆サテライト賞  


D エイミー・アダムス  for 魔法にかけられて  
画像

    ☆ゴールデン・グローブ賞  ☆ブロードキャスト批評家賞  ☆デトロイト批評家賞 
    ☆ユタ批評家賞  ☆サテライト賞  


E ローラ・リニー  for The Savages  
画像

    ☆シカゴ批評家賞  ☆デトロイト批評家賞  ☆ダラス=フォートウォース批評家賞 


E ケイト・ブランシェット  for エリザベス:ゴールデン・エイジ  
画像

    ☆SAG  ☆ゴールデン・グローブ賞  ☆ブロードキャスト批評家賞  



  キーラ・ナイトレイ  for つぐない    
    ☆ゴールデン・グローブ賞  ☆サテライト賞  

  アナマリア・マリスカ  for 4ヶ月、3週と2日  
    ☆全米批評家協会賞  ☆LA批評家賞  



  ジョディ・フォスター  for ブレイブ ワン  
    ☆ゴールデン・グローブ賞  

  ヘレナ・ボナム・カーター  for スウィーニー・トッド/フリート街の悪魔の理髪師  
    ☆ゴールデン・グローブ賞  

  ニッキー・ブロンスキー  for ヘアスプレー  
    ☆ゴールデン・グローブ賞  

  ローラ・ダーン  for インランド・エンパイア  
    ☆トロント批評家賞  

  ティルダ・スウィントン  for Stephanie Daley
    ☆サテライト賞  
 
  キャスリン・ハイグル  for Knocked Up  
    ☆サテライト賞  

  エミリー・モーティマー  for Lars and the Real Girl  
    ☆サテライト賞  

  ニコール・キッドマン  for Margot at the Wedding  
    ☆サテライト賞  

  ケイト・ブランシェット  for アイム・ノット・ゼア    
      ☆サテライト賞  



 【 分 析 】  

 ジュリー・クリスティの圧倒的優勢で幕を開けた前哨戦だが、後半からエレン・ペイジの猛追が始まり、遂に受賞数はタイになった。有力賞を獲っているのはクリスティだが、作品が公開されてからの受賞が続くペイジに勢いがある。本戦ではベテランと新星が久々にがっぷり四つの勝負を見せてくれそう。ともあれ、2人のノミネートは絶対。必然。当然。 

 3番手はマリオン・コティヤール。クリスティと競うのは彼女と思われたが、意外なペイジの進出に足踏み状態となった。しかし、重要な賞のノミネートは外しておらず、本戦でも有力なコンテンダーには違いない。彼女も当確。 

 4番手は少し離されてアンジー・ジョリー。無冠なれどSAG、ゴールデン・グローブ、ブロードキャスト批評家賞といった主要どころのノミネートは外していない。大胆なフレンチ系役作りは反発を買うかとも言われたが、意外と踏み止まった。  

 事実上最後のイスを予想するのは結構迷う。難しい。前哨戦ノミネート数で言えばエイミー・アダムズだが、SAGを逃した点が痛い。作品が完全な娯楽作のコメディである分、安穏と5番目のイスに座れるか微妙なところだ。  
 
 3つの賞でノミネートを受けたローラ・リニーは予想されたほど延びなかった。作品自体も脚本賞ノミネート以外は望めない状態で彼女を援護するには不足。やや苦しい。 

 同じく3賞ノミネートのケイト女王。SAGは強力で流石当代一の女優だが、やはり作品が…。同じ女王役でも前作とは作品の力が違う。おまけに『アイム・ノット・ゼア』での助演でのノミネートが確実であるために「主演はいいやっ」って流れになりそうな。SAGハズレが出るとすれば先ず彼女だ。  

 反対に作品に一番力があるのはキーラ・ナイトレイ。但し、トレーラーを見る限り、それほどオーラが感じられるわけでもなく、SAG惨敗もあり今一つ感がある。  

 どうも誰も一長一短感がある。

 そこで私が選ぶのはジョディ・フォスター。ちょっと穴馬過ぎるかもしれないが、彼女にBETしたい。前哨戦でもスターエコ贔屓のゴールデングローブしか実績はない。しかし、ほぼ出ずっぱりでの繊細な苦悩の熱演は、作品の評価さえ高ければ普通にノミネートされるレベルだと思う。カミング・アウトは…関係ないか。いや、微妙に関係あるのでは。  

 アナマリア・マリスカは作品自体が来年の公開で先行対象外、ボナム・カーターは…穴だが無いでしょう。




 【 予 想 】  ◎=ノミネート当確  ○=有力  ▲=ダークホース  

     Contender-5
 ◎ ジュリー・クリスティ  for Away From Her
 ◎ エレン・ペイジ  for JUNO/ジュノ  
 ◎ マリオン・コティヤール  for エディット・ピアフ/愛の賛歌  
 ○ アンジェリーナ・ジョリー  for マイティ・ハート/愛と絆  
 ▲ ジョディ・フォスター  for ブレイブ ワン  

     Runners-up   
 ○ エイミー・アダムス  for 魔法にかけられて 
 ○ キーラ・ナイトレイ  for つぐない    
 ○ ローラ・リニー  for The Savages 
 ○ ケイト・ブランシェット  for エリザベス:ゴールデン・エイジ  
 ▲ ヘレナ・ボナム・カーター  for スウィーニー・トッド/フリート街の悪魔の理髪師  
 


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
前哨戦始まってからのA・ジョリーの急浮上には驚いています(作品を見ていないもんで)
。やはりポイントはブランシェットの取捨でしょうね。まさか主要3賞全てでノミネートされるとは……。作品のクオリティに足を引っ張られながらこの実績はさすがです。個人的には「ウェイトレス」のケリー・ラッセルを推したいですが、完全にBuzzが消えましたね…。
gwin
2008/01/07 15:37
『ウェイトレス』、未見ですが公開時期が秋口ながら流れは違ってたのではないでしょうか。エイドリアン・シェリーが前哨戦に全く名前が出ず残念です。
stoval
2008/01/19 20:54

コメントする help

ニックネーム
本 文
2007年度アカデミー賞【主演女優賞】 ノミネート予想     Movie Cycle Diaries/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる