Movie Cycle Diaries

アクセスカウンタ

zoom RSS アカデミー賞(2009年度)受賞予想 @【音響・視覚・メイク】

<<   作成日時 : 2010/03/07 21:48   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0




  【 音響ミキシング賞 】
画像

 ○ アバター   by クリストファー・ボイズ、ゲイリー・サマーズ、アンディ・ネルソン、トニー・ジョンソン  
 ◎ ハート・ロッカー   by ポール・オットーソン、レイ・ベケット  
 × イングロリアス・バスターズ   by マイケル・ミンクラー、トニー・ラムベルティ、マーク・ウラノ  
 × スター・トレック   by アナ・ビールマー、アンディ・ネルソン、ピーター・デヴリン  
 × トランスフォーマー/リベンジ   by ゲイリー・サマーズ、グレッグ・ラッセル、ジェフリー・パターソン   



  【 音響編集賞 】
画像

 ◎ アバター   by クリストファー・ボイズ、グウェンドリン・ウィットル  
 ○ ハート・ロッカー   by ポール・オットーソン  
 × イングロリアス・バスターズ   by ウィリー・ステイトマン  
 × スター・トレック   by マーク・ストーキンガー、アラン・ランキン  
 × カールじいさんの空飛ぶ家   by マイケル・シルヴァース、トム・マイヤーズ   


 アバターとハート・ロッカーが激突する部門は6部門あるが、そのうち2つはこの音響部門。ナマの音を採りミキシングする前者は戦場モノでハデに爆発やら銃撃戦があるハート・ロッカーが有利で、音を作る後者はSF作品で見たことない生き物が吠えるアバターが有利と見る。両方ともアバターが獲るようだと、作品賞へ向けて相当な勢いがあると見た方が良いだろう。  




 【 視覚効果賞 】
画像

 ◎ アバター   by ジョー・レッテリ、スティーヴン・ローゼンバウム、アンディ・ジョーンズ、他   
 × 第9地区   by ダン・カウフマン、ピーター・マイザーズ、ロバート・ハブロス、マット・エイトキン 
 × スター・トレック   by ロジャー・ガイエット、バート・ダルトン、ラッセル・アール、ポール・カヴァノー


 この上なく評価の高い3作品が予想通りノミネートされた。しかし、その中でも全ての受賞要素においてアバターが傑出しており、受賞は100%間違いない。鉄板過ぎて語ることは他に無し。




 【 メイクアップ賞 】
画像

 × Il Divo   by アルド・シグノレッティ、ヴィットリオ・サダーノ
 ◎ スター・トレック   by バーニー・バーマン、ミンディ・ホール、ジョエル・ホール  
 × ヴィクトリア女王/世紀の愛   by ジェニー・シャーコア、ジョン・ヘンリー・ゴードン    


 アバターの公開ですっかり影が薄くなったが、スター・トレックも近年公開のSF作品の中では評価は群を抜いていた。アバターの存在が無ければ、他の技術部門を征し、作品賞候補もあり得たのだが・・・・。そのことを思うと同情とまでは言わないが、会員の票はスター・トレックに集まりそう。そもそも他2作品はメイク効果も地味。ハデでバラエティ豊かなスター・トレックが受賞で決まりだろう。
   


 

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
アカデミー賞(2009年度)受賞予想 @【音響・視覚・メイク】 Movie Cycle Diaries/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる